スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canon EOS 10 (2) 延長グリップGR-60

EOS 10、続けます。

本機とα-8700i/7700iというライバル対決では、どうしてもバーコード入力システムとインテリジェント・カード・システムの対比というイメージ先行の比較がなされることが多いようです。しかし、ここでは敢えてその飛び道具どうしの打ち合いを避け、もっと地味なアイテムを取り上げて両者の好(?)ライバル感を語ってみたいと思います。

それが拡張グリップGR-60です。キヤノン流には延長グリップと記載されています。

EOS10_101.jpg

α-8700i/7700iのアクセサリー・ベースAB-800/700に対抗(?)するアイテムです。









ググってみていただければすぐわかる通り、ほとんど検索でも引っかからないようなアイテムです。私もつい先日までその存在を知りませんでした。

私の拡張グリップ好き、グリップストラップ好き、はこれまでにも何度か触れたとおりです。しかしEOSで拡張グリップが用意されるのは(EOS-1を除けば)EOS 5から、と認識してしまっており、その意味でEOS 10は、私の興味上若干ポイントが低かったのです。なお、正確にはEOS 6x0にも大型グリップGR10(グリップL)というものが存在していたのですが、本アイテムつながりで調べてみるまでグリップストラップが取り付け可能と知らず、無視しておりました。6x0の大型グリップについてはこれから探す予定です。なお、取扱説明書上、GR-60はハイフン付き、GR10はハイフン無しであり、私の表記誤り、表記ブレではありません。

ですので、偶然ジャンクカゴで見かけて正体を知った時の胸の高鳴りは、アイテムの地味さにもかかわらず相当なものでした。

この時期、キヤノンとミノルタはこんな(地味な)争いまでしていたのか!?いやまて、むしろAB800/AB700こそEOS 6x0の変なグリップ(※)の対抗アイテムと考えるべきなのか!?と、膨らむ妄想を止められませんでした。
※上記の通り、当時はグリップストラップが取り付けられると知らなかった。

もちろん、EOS 10の説明書にはα-x700iへの対抗アイテム、なんて記述はあるはずもないですし、開発者に話を聞くことができたとしても『特に意識したわけではない』なんてコメントが返ってきそうなものですが、ユーザーから見ればそのあたり、勘ぐって当然です。ましては当ブログはそのへんの妄想を楽しもうというものでもあります。

さて、冷静になって本グリップを眺めていると、いろいろヘンです。

まず何より、見た目が変です。取り付けると右手側グリップが下側に張り出す形になります。ただでさえEOS 10は大きいので、下方向に伸ばす必然性が全く感じられないのですが・・・あ、欧米用なのか!?標準的な日本人の手には不要だと思われます。

EOS10_102.jpg

後ろから見ると、こんな感じ。

EOS10_104.jpg

単体で眺めてみます。グリップストラップは純正が手に入らなかったため、ハクバのものを流用しています。

EOS10_105.jpg

三脚穴が潰れてないのは、ミノルタより良いですね。私はあまり三脚を使いませんが・・・。

EOS10_106.jpg

EOS 10本体の左手側下部の切り欠きに合わせて、GR-60も少し回り込んでいます。

EOS10_107.jpg

意外なことに、装着した状態でも、カメラの下を下にした状態で、きちんと立ちます。ただし、レンズがなければ。

EOS10_103.jpg

これはこれであってもいいので、やはり単三電池を使えるバッテリーグリップにして欲しかったな~、というのが感想です。すでにEOS-1で実現してあるわけですし。



さて、旧年中は大変お世話になりました。

本ブログを始めて半年になりました。

想像以上に多くの方にご訪問いただき、なんとかここまで続けることができました。それ違うよ!というところも多々あったかと存じますが、ボケマヌケといったお叱りをいただくこともなく、ただ楽しく書くことができました。

深く感謝いたします。

より楽しく読んでいただける記事を追加していく所存です。新年もよろしくお願い申し上げます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィルムカメラ
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken M.

Author:Ken M.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

これまでの訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。