スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kyocera 230-AF (2) ミラーのズレ

先日、また某中古カメラ屋のジャンク棚で、ミラーがズレた230-AF を見かけました。写真を載せておきますので、購入時の参考にしてください。

左(あるいは上)が正しいと思われる230-AFのミラー、右(あるいは下)がズレ落ちてきた状態の230-AFのミラーです。

230-AF-2_1.jpg 230-AF-2_2.jpg









同じ症状はコンタックスの137だか139だか167だかにもあると聞くので、同じつくりになっているのでしょうね。両面テープで留めているそうですが、激しく動く部分をテープで留めるというのは、のどかというか、おおらかというか、時代を感じさせます。

もうひとつ、アイピースについても触れておきます。

おそらく、京セラ2x0-AFの正しいアイピースはF-3という型番のものだと思います。しかし、わたしも一度しか見たことがなく、かなり入手が難しいものだと考えられます。かといって、アイピースなしではカッコがつかないので、私はニコンのDK-20というもので代用しています。DK-20は200円程度で量販店でも買える現行品です。

230-AF-2_3.jpg

左が京セラのF-3、右がニコンのDK-20です。

多少、左右にはズレますが、脱落するほどゆるくはなく、なにより裏蓋を開ける際にもずらしたりする必要がありません。ペンタックスやキヤノン、それから現行品ではありませんがミノルタのものは、若干広すぎます。

もし、アイピースの代用品を探しているようだったら、値段も値段なので、だまされたと思って試してみてください。

京セラの2x0-AFは噂通り意外に人気があるようで、すでに何人かが230-AF、210-AF200-AFのキーワードで飛んできてくれています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィルムカメラ
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken M.

Author:Ken M.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

これまでの訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。